【協力いただける方を大募集】和犬の飼い主さんへのアンケート調査

【協力いただける方を大募集】和犬の飼い主さんへのアンケート調査

「犬の行動学」の専門家としてWanQolの記事で登場いただいている茂木先生。今回、茂木先生の研究室で『和犬の行動特性に関するアンケート』を実施することになりました。対象は柴犬、秋田犬、甲斐犬といった和犬を飼っているオーナーの皆さんです。ぜひご協力ください。

アンケートの回答が”和犬”の研究につながります

甲斐犬

「柴犬は他の和犬に比べて怒りっぽい?」そんな疑問を解明すべく、柴犬、秋田犬、甲斐犬、北海道犬、紀州犬、四国犬の飼い主の皆さん、愛犬の行動について教えてください。ぜひご協力をお願いします。

↓ アンケートはこちらから ↓
https://forms.gle/54ArjsmdTLABhnK38
回答期限:2021年7月末

アンケートに関して

私の研究室では犬種による行動特性の相違について研究しているのですが、”和犬の品種の違い”について行動パターンから分析したいと考えております。

特に昨今人気の柴犬ですが、秋田や甲斐などの品種に比較して、過敏ですぐに怒るといった意見も散見いたします。そこで柴、秋田、甲斐など和犬を飼育している飼い主様を対象に愛犬の行動パターンをアンケート調査することで品種差を明らかとしたいと考えております。

得られた結果は今後飼おうと考えている飼い主さんへの指針となったり、既に飼っていて、これってうちの子だけ?!と悩んでいる飼い主さんへの新たな情報提供となるといった有用性を想定しています。


ヤマザキ動物看護大学 臨床動物行動学研究室
茂木千恵/前原由和


アンケートの内容は、愛犬が最近(過去数ヶ月間)どのような行動をとっていたかを調査するものです。回答は、ヤマザキ動物看護大学が実施している犬の行動に関する研究に使用され、個人を特定する情報を求めることはありません。皆さんの情報が和犬の研究に役立ちます。

茂木千恵先生(獣医師)

ヤマザキ動物看護大学准教授。博士(獣医学)。専門は獣医動物行動学。大学で教育研究活動の傍ら、動物病院でもしつけや問題行動のカウンセリングを行う。フジテレビ系列「モノシリーのとっておき」、日本テレビ系列「志村どうぶつ園」などに動物行動学コメンテーターとして出演。雑誌「Shi-ba」(辰巳出版)などの記事監修も多数担当している。

監修者の他の記事一覧


関連リンク

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る