• SOCIETY

コロナ感染者のペットを無償で預かる「#StayAnicom」プロジェクトがスタート

コロナ感染者のペットを無償で預かる「#StayAnicom」プロジェクトがスタート

新型コロナウイルス感染症が拡大しています。わんちゃんオーナーの間では『わんちゃんもコロナに感染するの?』と心配されている方も多いのではないでしょうか?

現時点では、新型コロナウイルスは"人から人に感染するもの"であって、過度な心配をする必要はないとされています。ただ、オーナーご自身が感染してしまった場合、わんちゃんと過ごすことが難しくなるのも事実です。


#StayAnicom プロジェクトの概要

※本プロジェクトの内容は変更される場合がありますので、最新情報はこちらを確認ください。

 

このプロジェクトは、
・新型コロナに感染、入院した場合、愛犬を預ける先をどうしたら良いのか?
・ペットホテルは受け入れてくれるのだろうか?

といったオーナーの不安を解消してくれるもの。
 
「困ったら、アニコムにステイしてほしい」という想いをもとに発足し、新型コロナに感染してしまった飼い主さんために、アニコムの保有する施設の一部を開放し、飼い主が隔離や入院をする間、ペットを無償で預かります。また預かっている間は、アニコムの獣医師を中心とした社員有志が世話をしてくれます。

アニコム損保の保険に加入有無に関わらず申し込は可能で、東京近郊の施設で預かってもらうことができます。情報は随時アニコム公式Twitterアカウントで更新とのことなのでぜひチェックしてみてください。

#StayAnicom|ペットお預かり希望者用フォーム
https://service.anicom.co.jp/form/pub/anicompr/stayanicom

※本人またはご家族がコロナウイルスに感染している方のみお申込みいただけます。
※本プロジェクトに関するお電話でのお問い合わせは、受付けておりません。上記URLからお申し込みください。


#StayAnicom プロジェクトに関するQ&A

Q:ペット保険に加入していなくても大丈夫?

大丈夫です。どなたでもお申込みいただけます。


Q:どこで預かってくれますか?

まずは東京近郊の施設を予定していますが、お申込みをいただいた方の居住地域に応じて、随時検討いたします。


Q:どうやって連れていけばいいですか?準備することはありますか?

感染した方や濃厚接触者以外の方にペットをお連れいただきます。お連れいただく方や当社社員、ペット同士での二次感染が生じないよう、お預かりの前に双方で最大限の対策を講じます。なお、対策は東京都獣医師会の指針(※)を踏まえ、実施いたします。具体的なお引き取り方法については、お預かりの前に詳細をご説明します。

(※)東京都獣医師会
https://www.tvma.or.jp/public/items/1-20200406%EF%BC%88COVID-19.pdf


Q:持病があるけど大丈夫?

大丈夫です。日常的に内服しているお薬があれば、そちらもご持参ください。


Q:預かり中に飼い主の病状が悪化してしまった場合は?

事前に、飼い主さまのご家族の連絡先等をおうかがいします。状況が変化した場合には、ご家族とご相談させていただき、検討します。


Q:何頭まで預かることができる?どのくらいの期間預かってもらえる?

お申込み状況に応じて、できる限りご協力できるよう、受入れ体制を拡大してまいります。


Q:預かり中は、散歩などにも連れていってもらえる?

社員が、誠意をもってお世話いたします。アニコムの社員は、みな動物が大好きです。だからアニコムで働いています。どうぞご安心ください。また、フードやトイレについても、できる限りおうちと同じ状況で過ごせるように配慮いたします。

感染してしまって本当にお困りの方にこのプロジェクトを届けるべく「#stayanicom」をつけて、シェアをお願いします。

アニコム ホールディングス株式会社

代表取締役 小森 伸昭
https://www.anicom.co.jp/

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

ペットに関する情報を日々発信していきます。

詳しく見る