最近話題のスーパーフード!犬に与えていいものはあるの?

白山聡子(獣医師)

白山聡子(獣医師)

獣医師資格取得後、小動物臨床経験6年。主に犬猫の臨床に携わる。現在は子育てをしながら、愛猫と暮らしている。

最近話題のスーパーフード!犬に与えていいものはあるの?
最近話題のスーパーフード!犬に与えていいものはあるの?

目次

  • ・ スピルリナ
  • ・ ビーポーレン
  • ・ ユーグレナ
  • ・ キャロブパウダー
  • ・ タイガーナッツ

ここ数年で市民権を得てきた「スーパーフード」や、それに準ずる健康食品。人の健康にいいとされて注目を集めていますが、犬にも同様の効果があるのでしょうか?最近人気を博している、5種類の健康食品を解説します!

  • 記載した分量は、ドライフードを主食としている、およそ5(〜10)kgの健康な成犬を基準とした目安です。

スピルリナ

スピルリナは、犬に「少量なら与えてもいい」食材です。
スピルリナは、熱帯地方に生息する藻の仲間。日本スーパーフード協会が認定している、話題のスーパーフードです。たんぱく質・アミノ酸・鉄分などが豊富に含まれているスピルリナ。人の場合はアレルギーになりにくくなる効果を期待されていますが、犬に対しての効果は現時点で不明です。
与える際は、粉末状のものを1日小さじ1杯まで。フードに混ぜるなどして与えましょう。

ビーポーレン

ビーポーレンは、犬に「与えてはいけない」食材です。
ビーポーレンも、日本スーパーフード協会が認定しているスーパーフード。ミツバチが集めた花粉が、小さいペレット状になっている食べ物です。栄養価が高く魅力的な食材ですが、さまざまな成分が含まれているため、その中のいずれかがアレルギーを引き起こすおそれがあります。とくに子犬はリスクが大きいため、絶対に与えてはいけません。

ユーグレナ

ユーグレナは、犬に「与えてもいい」食材です。
ユーグレナとは食用ミドリムシのこと。パラミロンという独自の成分が含まれており、人には便秘解消の効果があると考えられているようです。
犬に与える場合は、1日小さじ1杯まで。少量をフードに混ぜるなどして、様子を見ながら与えましょう。

キャロブパウダー

キャロブパウダーは、犬に「与えてもいい」食材です。
イナゴマメを乾燥させて粉末にしたものを、キャロブパウダーと呼びます。コーヒーやココアの代用品として用いられることが多いようです。ノンカフェインでカルシウムや鉄分が豊富に含まれているため、犬にとっても好ましいパウダーといえます。
与える際は、1日小さじ1杯までを目安にしましょう。

タイガーナッツ

タイガーナッツは、犬に「少量なら与えてもいい」食材です。
グルテンフリーなので、主に小麦粉の代用品として用いられます。ビタミンEやオレイン酸を多く含みますが、食物繊維も多いため、犬によってはお腹を壊すことも。与える際は、1日1/2個までをすりつぶしてから与えてください。

 

※記事内に掲載されている写真と本文は関係ありません。

専門家の コメント:

人の健康にいいといわれていても、犬にも効果があるとは限らないようですね。最近話題になっているスーパーフードはまだまだ犬に対しての情報が少ないことも現状としてあります。スーパーフードに限らず、犬にドッグフード以外の食べ物を与える際は、よく調べてから与えるかどうかの判断をしましょう。


関連リンク

この記事に関連するキーワード