【保存版】簡単でカラフルな愛犬用クッキーレシピ集!型がなくてもOK♪写真も映えるプロップススイーツ♡

【保存版】簡単でカラフルな愛犬用クッキーレシピ集!型がなくてもOK♪写真も映えるプロップススイーツ♡

クリスマスは愛犬にも特別なごはんやおやつを用意して、思い出作りを楽しむ方も多いのではないでしょうか。今回は記念撮影の小物としても楽しめる「愛犬用プロップスクッキー」のレシピをご紹介します!

プレーン(白)、いちご(ピンク)、にんじん(オレンジ)の3色のクッキー生地を、サンタ帽やリボンの形などに整えて焼き上げます。


記事後半ではすぐに使える写真撮影のポイントもお伝えしますので、愛犬とのクリスマスパーティーにぜひお役立てください♪

目次

  • ・ 【道具】プロップス(撮影小物)向けのクッキーを作るときの型を選ぶコツ
  • ・ 【レシピ①】小麦粉・油・水の3食材だけ!プレーンの白い愛犬用クッキー
  • ・ 【レシピ②】クリスマスにもピッタリ!冷凍いちごで作るピンクの愛犬用クッキー
  • ・ 【レシピ③】自然な甘味で食いつきUP!にんじんを練り込んだオレンジ色の愛犬用クッキー
  • ・ 【型抜き不要】包丁だけで作るサンタ帽・リボン・ショートブレッド風の愛犬用クッキー
  • ・ 【参考】1日におやつとして与えていい量の目安
  • ・ 【番外編】スマホでもOK!愛犬との映え写真が撮れる3つのポイント
  • ・ 【実践編】クッキーを使って記念撮影!愛犬の表情が見えるように撮ってみよう♪
  • ・ 愛犬用クッキーを与えるときの注意点

【道具】プロップス(撮影小物)向けのクッキーを作るときの型を選ぶコツ

【道具】プロップス(撮影小物)向けのクッキーを作るときの型を選ぶコツ

クッキー型は100円ショップで買えるものでも大丈夫です。大きめの丸い型と星やハートを組み合わせるとリース風のデザインを作ることもできます。

個性的なデザインをお探しでしたら、ハンドメイドモールに出品されているクッキー型作家さんのものがオススメです。今回は型を使わず包丁でカットするだけで作れるクッキーもご紹介するので、作れそうなものやお気に入りのデザインのクッキー型でお楽しみください!


⇨【参考イラストつき】愛犬そっくりのクッキー型を自作してみた!

愛犬用プロップスクッキー

【レシピ①】小麦粉・油・水の3食材だけ!プレーンの白い愛犬用クッキー

【レシピ①】小麦粉・油・水の3食材だけ!プレーンの白い愛犬用クッキー

砂糖やバターを使わなくてもカリッと香ばしく焼き上がる、基本のプレーンクッキーです。今回は香りや味にクセの少ない米油を使用して作ります。米油の代わりにオリーブオイルやごま油で作っても大丈夫です。

<材料>
プレーンの白いクッキーの材料 小麦粉・油・水

作りやすい量

・小麦粉(薄力) 60g

・米油 大さじ1

・水 大さじ1


<作り方>
水、米油を混ぜる。

ボウルに水、米油を入れ、全体が均一になるまで混ぜる。

小麦粉をふるい入れる

小麦粉をふるい入れる。

粉と油をヘラで混ぜる。

ヘラで全体をさっくりと混ぜる。

手でこねる

なめらかになるまで手でこねる。

丸めた生地をラップで包み冷蔵庫で休める

ラップで包み、冷蔵庫に入れて30分ほど休ませる。

生地を5mm厚に伸ばす

台に打ち粉(分量外の小麦粉)をし、生地を5mm厚に伸ばす。

型抜きをしてオーブンの天板に並べる

型抜きをしてオーブンの天板に並べる。

型抜きしたクッキーをオーブンで焼く

オーブンを150℃に予熱し、天板を入れて30分、全体が乾燥し底面に焼き色がつくまで焼く。

プレーンの白い愛犬用クッキー 出来上がり

できあがり!

【レシピ②】クリスマスにもピッタリ!冷凍いちごで作るピンクの愛犬用クッキー

【レシピ②】クリスマスにもピッタリ!冷凍いちごで作るピンクの愛犬用クッキー

いちごの色を活かしたピンク色のクッキーです。冷凍いちごを使うことで調理がしやすく、色も出やすくなります。変色予防としてほんの少しりんご酢を加えるのがポイントです。

<材料>
ピンクのクッキー  冷凍いちご 小麦粉(薄力) 米油 りんご酢

作りやすい量

・冷凍いちご 20g

・小麦粉(薄力) 60g

・米油  大さじ1

・りんご酢 小さじ1/2 ※調味料、アルコール不使用のもの


<作り方>
冷凍いちごを室温に戻す

冷凍いちごを室温に戻す。

※電子レンジで解凍する場合、耐熱容器に入れてラップをかけ、600wで20秒ほど加熱してください。

ボウルにいちご、りんご酢を入れ、いちごをフォークで潰す

ボウルにいちご、りんご酢を入れ、いちごをフォークで潰す。

米油を加え、全体が均一になるまで混ぜる

米油を加え、全体が均一になるまで混ぜる。

小麦粉をふるい入れる。

小麦粉をふるい入れる。

ヘラで全体をさっくりと混ぜる

ヘラで全体をさっくりと混ぜる。

なめらかになるまで生地を手でこねる。

なめらかになるまで手でこねる。

丸めた生地をラップで包み、冷蔵庫で休ませる

ラップで包み、冷蔵庫に入れて30分ほど休ませる。

クッキー生地を5mm厚に伸ばす

台に打ち粉(分量外の小麦粉)をし、生地を5mm厚に伸ばす。

型抜きをしてオーブンの天板に並べる

型抜きをしてオーブンの天板に並べる。

型抜きしたクッキーをオーブンで焼く

オーブンを150℃に予熱し、天板を入れて30分、全体が乾燥し底面に焼き色がつくまで焼く。

ピンク色の愛犬用クッキー 出来上がり

できあがり!

【レシピ③】自然な甘味で食いつきUP!にんじんを練り込んだオレンジ色の愛犬用クッキー

【レシピ③】自然な甘味で食いつきUP!にんじんを練り込んだオレンジ色の愛犬用クッキー

生のにんじんをすりおろして混ぜるだけで、おいしそうなオレンジ色に。ほんのりと甘さがプラスされるので、クッキーの風味をアップさせたい時にも◎。

<材料>
オレンジ色の愛犬用クッキー にんじん 小麦粉(薄力) 米油

作りやすい量

・にんじん 30g

・小麦粉(薄力) 60g

・米油 大さじ1


<作り方>
にんじんをすりおろす

にんじんをすりおろす。

にんじんと米油をよく混ぜる

ボウルににんじん、米油を入れ、全体が均一になるまで混ぜる。

小麦粉をふるい入れる

小麦粉をふるい入れる。

ヘラで全体をさっくりと混ぜる

ヘラで全体をさっくりと混ぜる。

なめらかになるまで生地を手でこねる

なめらかになるまで手でこねる。

クッキー生地をラップで包み冷蔵庫で休ませる

ラップで包み、冷蔵庫に入れて30分ほど休ませる。

クッキー生地を5mm厚に伸ばす。

台に打ち粉(分量外の小麦粉)をし、生地を5mm厚に伸ばす。

型抜きをしてオーブンの天板に並べる

型抜きをしてオーブンの天板に並べる。

型抜きしたクッキーをオーブンで焼く

オーブンを150℃に予熱し、天板を入れて30分、全体が乾燥し底面に焼き色がつくまで焼く。

オレンジ色の愛犬用クッキー 出来上がり

できあがり!

【型抜き不要】包丁だけで作るサンタ帽・リボン・ショートブレッド風の愛犬用クッキー

(1)サンタ帽型クッキーの作り方

サンタ帽型のクッキーの作り方

4cm×6cmの二等辺三角形に切り出す。生地を少量取り、直径1cmの円に整えてポンポンに見立て、てっぺんにくっつける。

他の色のクッキーも同時に作る場合、ポンポンの色を変えるとカラフルなサンタ帽に。

(2)リボン型クッキーの作り方

リボン型のクッキーの作り方

①一辺3cmの正三角形を2枚、2cm×1cmの長方形1枚を切り出す。
②三角形のてっぺんを5mmほど重ねて指でおさえる。
③長方形の生地で巻く。
④つなぎ目はつまむようにして固定する。

(3)ショートブレッド風クッキーの作り方

ショートブレッド風クッキーの作り方

①ヘラや包丁で形を整え、長方形を作る。
②フォークで飾り穴を開ける。

【参考】1日におやつとして与えていい量の目安

<1日にトッピングしていい量の目安>

今回のレシピで作れる量はどれも約70g、プレーン315kcal。いちご321kcal、にんじん326kcalです。以下の表を参考に与える量を調整してください。

犬の体重
1kg 2g
3kg 5g
5Kg 7g
7kg 10g
10kg 13g
15kg 17g
20kg 21g
30kg 29g

※1種類だけを与える場合の量です。

次のページ

フードコーディネーター直伝!すぐに使える!映え写真テク

この記事に関連するキーワード