【映画】『オズの魔法使』愛犬や仲間と旅する極上ファンタジーの世界

【映画】『オズの魔法使』愛犬や仲間と旅する極上ファンタジーの世界

オーナーとわんちゃんの素敵な関係性を中心に映画を紹介する【WanQol映画ガイド】。今回のテーマは1939年公開の映画『オズの魔法使』です。
 
 
 

少女ドロシーと愛犬トトの絆が物語の扉を開く

アメリカの作家ライマン・フランク・ボームの児童文学を映画化した1939年の作品『オズの魔法使』。80年以上もの長きにわたって愛され続ける名作映画のひとつです。

アメリカのカンザス州の農場でおじさん、おばさんと暮らす少女ドロシー(ジュディ・ガーランド)。物語は彼女が大地主のグルチさんに愛犬トトがいじめられたと、泣きべそをかいて帰ってくるところから始まります。ドロシーはグルチさんの仕打ちをおばさんや農場で働いている人たちに言いつけますが、みんな仕事に忙しく、取り合ってくれません。

そんな中、トトが噛みついたと抗議にやって来るグルチさん。トトは危険なので処分すべきだと詰め寄ります。それを聞いたドロシーは、トトが殺されると猛反発。トトと一緒に家出をしますが、失敗に終わります。仕方なく家に帰ってきたところ、なんと巨大な竜巻が農場を襲って大騒ぎに。ドロシーとトトは家ごと吹き飛ばされ、たどり着いたのがオズの国でした。

この導入部分で特に印象的なのが、ドロシーが『虹の彼方に』(Over the Rainbow)を歌うシーンです。ここではない、もっと素晴らしい世界がきっとあると夢見ながら歌う名曲。そしてそのドロシーに付き従い、じっと傍らで静かに見守るトトの愛らしい姿。まるでドロシーの歌声に聞き入っているかのような名演技です。トトを必死で守ろうとするドロシー、そのドロシーにずっと寄り添うトト、そんな小さな二人の関係が美しく描かれます。

迷い込んだオズの国で仲間と目指すエメラルドの都

オズの国に家ごと着地したドロシーとトトは、小人たちに拍手喝采で迎えられます。北の良い魔女グリンダは、ドロシーたちの乗ってきた家が東の悪い魔女を下敷きにしてやっつけたからだと説明します。そこへ東の魔女の妹で、グルチさんそっくりの西の悪い魔女が登場し、姉の形見であるルビーの靴を持って行こうとしますが、気づけばその靴はドロシーの足に。魔力を持つルビーの靴が欲しい西の魔女は悪態をつき、いつかドロシーとトトを捕まえてやると言い残して去っていきます。

西の魔女を敵に回したドロシーの身を案じたグリンダは、すぐにオズの国を出て、家へ帰るよう言います。そしてその方法は、エメラルドの都に住む偉大なオズの魔法使いに聞くしかないと教えるのです。エメラルドの都を目指して、黄色いレンガ道を進むドロシー。その途中、脳みそのないかかし、心のないブリキの木こり、勇気のないライオンと出会い、連れ立ってエメラルドの都を目指すことに。

この道中もずっとトトはドロシーたち俳優が演技する中をしっかりついて歩きます。この自然に役を演じ続けているトトの様子に、どんなトレーニングをしたのだろうかと驚き、感心せざるを得ません。ぜひ劇中、トトがどこにいるかを探しながら観てみてください。ちなみにトトを演じたわんちゃんは、テリーという名の女の子で犬種はケアーン・テリア。この映画ですっかり有名になった後、名前をテリーから役名のトトに変えたそうです。

愛犬トトがもたらす新しい出会いや奇跡

エメラルドの都でオズの魔法使いに会えたドロシーたちですが、願いをかなえて欲しければ西の魔女のほうきを奪ってくるよう言われます。恐る恐る西の魔女が住む城へと向かう一行。しかしその途中でドロシーとトトは西の魔女の手下に捕まり、城に監禁されてしまいます。ここでも賢いトトは何とか逃げだして、かかしたちに助けを求め、魔女の城へと案内します。かかしたちは力を合わせてドロシーを助け出しますが、とうとう西の魔女に追い詰められて……。

最後は心温まるハッピーエンドを迎える本作。ミュージカル仕立ての作品だけに、歌と踊りにあふれた楽しい映画です。また、ドロシーがオズの国に来るきっかけをつくったのはトトですが、終盤でもトトの行動によってオズの魔法使いの秘密が明らかになったり、ドロシーがこの旅の意味に気づいたりと、何かとトトの行動が物語を動かす起点となっているのも面白いところです。

オーナーの中には、わんちゃんがきっかけで出会いがつながったり、新しいことが始まったりした経験を持つ方も多いことでしょう。そう考えると、わんちゃんには物語の中だけでなく、実世界でも何かすてきなことを引き起こす力があるのかも知れませんね。


『オズの魔法使』

製作国:アメリカ
製作年:1939年
原題:The Wizard of Oz

 

【ブルーレイ・DVD】
商品名:オズの魔法使
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
価格:ブルーレイ2,381円(税抜)/DVD特別版1,429円(税抜)
発売日:発売中

 

【デジタル配信】
各配信サイトにて好評配信中

© 1939 Turner Entertainment Co. All rights reserved.

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る