• LIFE

【映画】『僕のワンダフル・ジャーニー』深い愛がわんちゃんの魂を動かす感動の転生物語

【映画】『僕のワンダフル・ジャーニー』深い愛がわんちゃんの魂を動かす感動の転生物語

オーナーとわんちゃんの素敵な関係性を中心に映画を紹介する【WanQol映画ガイド】。今回のテーマは2019年公開の『僕のワンダフル・ジャーニー』です。



何度も生まれ変わりながら使命を果たすわんちゃんに涙

『僕のワンダフル・ジャーニー』は大ヒット映画『僕のワンダフル・ライフ』の続編。前作でゴールデン・レトリーバーのベイリーは犬生を終えた後、3回も犬に生まれ変わり、ようやく大好きなオーナーだったイーサンの元へ、大型ミックス犬の姿でたどり着きます。『僕のワンダフル・ジャーニー』はその後のお話。

月日は流れ、田舎の農場でイーサン、そのパートナーのハンナ、ハンナの亡くなった息子の妻グロリアとその娘CJ(シージェイ)と暮らすベイリー。イーサンとハンナ、CJ、そしてベイリーは満ち足りた日々を送るものの、グロリアはそれに反発し、とうとう幼いCJを連れて出て行ってしまいます。悲しいことは続くもので、間もなくベイリーに腫瘍が見つかり死を迎えることに。大切な家族を失う悲しみに直面しながらもイーサンはベイリーを看取り、最後に「CJを守ってやってくれ」と頼みます。それを聞いたベイリーは、CJを守るという新たな使命を背負って生まれ変わります。

前半も前半でいきなり訪れる死別シーンですが、そこに至るまでのイーサンとベイリーの何気ない日々が丁寧に描かれるからこそ、涙を誘います。ベイリーがイーサンに遊びをせがんだり、CJがテーブルから落とす食べ物を「ベーコン来い!」と下で待ち構えていたりと、わんちゃんの心の声や行動が、どこのおうちのわんちゃんにも共通する“あるある”でくすりと笑えます。

他方、イーサンもベイリーもすっかり年を取り、昔のようにたくさんは遊べません。それでもイーサンの背中をベイリーが踏み台にして、つぶしたアメフトボールをジャンプキャッチする大技“ライド”のエピソードが描かれます。このワンシーンでイーサンとベイリーの過ごしてきた日々の濃密さや築いてきた信頼関係をすんなりと理解でき、それゆえに愛犬との別れが一層、胸を打ちます。




リアリティーあるわんちゃんの生活や個性豊かな犬種も見どころ!

ビーグルのミックス犬に生まれ変わったベイリーは、運よく11歳のCJと再会を果たし、CJの幼なじみトレントの助けを得て、一緒に暮らすことに。母親のグロリアが夜遊びや酒におぼれ、孤独な日々を過ごしていたCJにとって、モリーと名付けたこのわんちゃんは大切な心の支えになります。やがて成長したCJは素行の悪いボーイフレンドの逆恨みで交通事故を起こしてしまい、大切なモリーは帰らぬ犬に……。

その後もベイリー(モリー)は、生まれ変わるたびにCJを見つけようとします。偶然か必然か、幸運にも再び出会えたときには、何とか一緒に暮らそうと奮闘するベイリー。巡り合う奇跡を感じさせると同時に、わんちゃんらしい一途さがどこか笑える軽やかなタッチで描かれます。劇中ではベイリーがじっとCJを見つめ、彼女の心情をくみ取って行動するところも印象的です。わんちゃんが見つめてくるときは、オーナーの心を知ろうとしてくれているのかもしれません。また、繰り返しベイリーが転生することで、安楽死、事故死、知識のないオーナーによる不健康な食生活、殺処分など、さりげなく犬の死にまつわる現実も教えてくれます。

ところでこの映画には、ストーリーとは別に楽しめるところがあります。それは次々と登場する多様な犬種。グレート・ピレニーズとバーニーズ・マウンテン・ドッグのミックス、ビーグルとキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのミックス“キャバグル”、アフリカン・ボーアボール、スタンダードプードル、アイリッシュ・ウルフハウンド、日本では珍しいビューワー・ヨークシャー・テリアなど、わんちゃん好きにはたまりません! どんな犬種が登場するか、ぜひチェックしてみてください。




イーサンやCJみたいに愛し愛されるオーナーになりたい

マックスと名付けられ、CJのそばにいるベイリーは、CJを幼なじみのトレントと再会させたり、彼のがんをにおいで見つけたりと、CJの人生を好転させるように行動します。そして再び、イーサンとハンナが暮らす、あの農場へ。イーサンは、CJに連れられてやってきたマックスが、ベイリーだとすぐに分かります。それを証明するために、あの“ライド”をマックスとやって見せて……。

わんちゃんが転生を繰り返しながら、ばらばらになった家族をつなぎ合わせていくこの映画。愛犬家の方なら何も特別な物語ではないと気づくことでしょう。わんちゃんは良いときも悪いときも、いつもそばに寄り添ってくれる日だまりのような存在。オーナーを幸せにするために一生懸命です。何度生まれ変わっても大好きなオーナーの元にやって来てくれると信じられたなら、別れの辛さもほんの少し紛れるかも知れません。何より、そこまで愛されるオーナーになりたいと思わせてくれる作品です。




『僕のワンダフル・ジャーニー」

製作国:アメリカ
製作年:2019年
原題:A DOG'S JOURNEY

 

【ブルーレイ・DVD】
商品名:僕のワンダフル・ジャーニー ブルーレイ+DVD
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
価格:3,990円(税抜)
発売日:発売中

 

【デジタル配信】
Amazonプライム・ビデオ、iTunes Store他で配信中

 

https://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/boku-wonderful2/

(C) 2019 Universal Studios and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.



著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

ペットに関する情報を日々発信していきます。

詳しく見る