【材料3つだけ】漬けて焼くだけの簡単やわらかポークソテーで元気になろう!《愛犬手作りごはんレシピ》

【材料3つだけ】漬けて焼くだけの簡単やわらかポークソテーで元気になろう!《愛犬手作りごはんレシピ》

Kitchen in Dogs    ㉒  


ペットごはんコーディネーターの水野さんに教えてもらう愛犬のための手作りごはんシリーズ、「Kitchen in Dogs」 第22回目。今日の愛犬シェアレシピは、漬けて焼くだけの簡単やわらかポークソテーです。材料はたったの3つで豪華なメイン料理風に仕上がるメニューです。是非、気軽に挑戦してみてください♪

 

旬のりんごを使った愛犬用やわらかポークソテーの3つの材料

今回ご紹介するのは、これからのホリデーシーズンに向けての一品です。秋から冬にかけて、今がまさに旬のりんごを使ってみました。

材料はたったの4つ!とってもシンプルですよ。

愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 材料

<ポークソテーの材料>

・豚肉(生姜焼き用などにスライスされたもの)2枚ほど

・りんご 1

・レモンのしぼり汁 小さじ1

りんごに含まれるリンゴ酸にはお肉の繊維をやわらかくしてくれる効果があるんですよ。今回はあえてデザートではなく、メイン料理に使っていきましょう。

愛犬用やわらかポークソテーの作り方

まず最初にお肉をやわらかくするため、りんごに漬け込んでいきます。りんご酸がまんべんなくお肉に行き渡るように、すりりんごにしてしまいましょう。

それでは下準備から。

愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー りんごを切る
漬け込む用に擦り下ろす分のりんごの量は1/4ほど。
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー りんごを切る
こちらはソース用。同じく1/4ほどをサイコロ状にカットしておきます。
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー りんごを切る
数枚ほど、飾り用にスライスしたら残りはソース用にまた擦り下ろし。
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 豚肉に切れ目
お肉は、火を通すときに縮まらないよう、筋を切っておいてください。
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 豚肉を漬け込む
ビニール袋などにお肉と擦り下ろしたリンゴを入れて全面に行き渡ったら
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 豚肉を漬け込む
しっかり空気を抜いて30分以上漬け込みます。

これで下準備は完了!漬けておけば、あとは焼くだけです。

愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 豚肉を焼く
漬け込んだお肉を焼き、火が通ったら取り出しておきます
愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー りんごも炒める
そのお肉のうま味が残ったフライパンにサイコロ状にしたリンゴと擦りおろしたソース用のリンゴを入れ火を通し、仕上げにレモン汁を少々かけて・・・

愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー

出来上がり♡

庭で伸びていたローズマリーも飾って盛り付けしました。

忙しい年末にぴったりのポークソテー!愛犬に期待できる効果・効能

愛犬手作りごはんレシピ りんごのポークソテー 

わが愛犬たちが実際にいただくときは、さらに食べやすく細かくしてあげるのでこのようになります。

りんごは、お肉と柔らかくしてくれるリンゴ酸に加え、クエン酸といった有機酸を多く含むため、胃腸の働きを良くする作用もあるんです。さらに、乳酸を減らしてくれることで疲れを取り除く効果があります。


豚肉はタンパク質とビタミンB群が豊富で、美容や疲労回復にももオススメです。中でも豊富に含まれるビタミンB1は、糖質を体内で燃やしエネルギーへと変えるために不可欠な要素。

最後に飾ったローズマリーも、実は効果バツグン!こちら、若返りのハーブとも呼ばれているんです。あの爽やかな香りだけでなく、ローズマリーに含まれるウルソール酸には抗炎症・抗菌・抗ウィルス・抗酸化作用が♪
市販のペットフードにも含まれる理由はそういったことからでしょう。

 

ちなみに・・りんごといえば

愛犬手作りごはんレシピ りんご チワワ
チワワSIZEの小さな小さなりんご『アルプス乙女』が我が家のお気に入り。娘たちが巣立つ前は、よくいろんな種類のりんごを使っておやつを作ったものでした。
愛犬手作りごはんレシピ りんご
これはそんな『アルプス乙女』を剥いた皮と一緒に煮て、赤~く染まった可愛いりんごを丸ごとマフィンにしたものです。なんだかほんまに懐かしいな~♡(笑)


この時期旬のりんご。スイーツだけでなくしっかりメイン料理にも活用できるとお料理の幅も広がりますよね!何かと忙しくなるこの時期、ポークソテーを食べて疲れを残さず、乗り切っていきましょう。

ホリデーシーズンらしく、簡単かつ華やかなメニューで気分もアップしてまいりましょ♡


関連リンク

犬はりんごを食べても大丈夫!注意点や与えるメリット、皮・種・芯をどうするかについて解説【獣医師監修】
犬にバナナをあげても大丈夫!注意点や与えるメリット、1日の適量について解説【獣医師監修】
犬にさつまいもを与えても大丈夫?健康面でのメリットや1日の適量、アレルギーなどの注意点について解説【獣医師監修】
米・パン・そばなど人の主食……犬に与えてもいいの?量や注意点は?
犬に食べさせても大丈夫?大豆製品・乳製品を与える際の注意点
【獣医師監修】犬にキャベツを食べさせても大丈夫?最適な量や健康面でのメリット、与える際の注意点などを解説
【獣医師監修】犬は豆腐を食べても大丈夫?適量や市販の豆腐を選ぶポイント、大豆アレルギーがあるときの注意点などを解説
犬は納豆を食べても大丈夫?健康面のメリットや与える際の注意点、1日の適量などについて解説【獣医師監修】
犬に生のにんじんを与えるのはNG!加熱の必要性や与え方の注意点などを解説【獣医師監修】
【獣医師監修】犬に梨をあげても大丈夫?与える際の注意点や栄養面でのメリット、適量などについて解説
【獣医師監修】犬は柿を食べても大丈夫?皮や種、渋柿に関する注意点や食べるメリット、1日の適量について解説
犬はメロンを食べても大丈夫!注意点やメリット、おすすめの与え方を解説【獣医師監修】
【獣医師監修】犬にトマトを食べさせても大丈夫?健康面でのメリットや与える際の注意点などについて解説
【獣医師監修】犬は桃を食べても大丈夫?種やアレルギーに関する注意点や適量について解説
犬にブロッコリーを与えても大丈夫!注意点やメリット、1日の適量について解説【獣医師監修】
【獣医師監修】犬はいちごを食べて大丈夫?注意点やおすすめの与え方、栄養面のメリットなどについて解説
【獣医師監修】みかんを犬に食べせても大丈夫?薄皮をどうするかや与える際の注意点などについて解説
犬に生卵やゆで卵を食べさせても大丈夫!栄養素や適量、注意点などについて解説【獣医師監修】
犬はヨーグルトを食べても大丈夫!与えるメリットや注意点、1日の適量などについて解説【獣医師監修】
犬はキウイを食べても大丈夫!健康面のメリットや適量、アレルギーの注意点などについて解説【獣医師監修】
【獣医師監修】犬は栗を食べても大丈夫?鬼皮・渋皮・殻やアレルギーに関する注意点、健康面でのメリットについて解説
犬に玉ねぎは危険!食べてしまった時の症状と対処法を獣医師が解説
犬はかぼちゃを食べても大丈夫!皮や種など与える際の注意点や健康面のメリット、適量などについて解説【獣医師監修】
【獣医師監修】ドッグフードの種類は大きく分けて4つ!その違いとは?

著者プロフィール

ペットごはんコーディネーター / Yukie Mizuno

ペットごはんコーディネーター / Yukie Mizuno

ペットごはんコーディネーター水野雪絵(みずのゆきえ) 薬膳インストラクター・食育...

詳しく見る