【愛犬同伴OK】音楽と珈琲を堪能できるカフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」がオープン!

【愛犬同伴OK】音楽と珈琲を堪能できるカフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」がオープン!

JR京浜東北線・関内駅近くに「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」が、2022年1月14日にオープンしました。1階はペット同伴が可能で、ターンテーブルから流れる70’sの音楽に身を委ねながら50種類のアメリカ産のクラフトビールも愉しめる、カフェバースタイルのお店です。

音楽に浸り、珈琲の香りを堪能できる「聞香空間」

音楽に身を委ね、コーヒーの香りを楽しむ「聞香空間」

「聞香」という言葉は本来、香木などの香りを心を落ち着けてゆっくりと味わうという意味ですが、こだわりの機材から流れるレコードの温かみのある音楽に浸り、珈琲の香りを堪能できる店舗という意味で「聞香」がお店のテーマとなっています。


店内は抜け感を大切になるべく余計な装飾が排除され、「聞香空間」に没入できるように仕上げられています。音楽に耳を傾け、店内に満たされる珈琲の香りを楽しみながら、時間を気にせずにゆったりと過ごすことができます。


ドリップコーヒーは、シンプルで洗練されたデザインが特徴のアメリカ製のFire-King(ファイヤーキング)のマグカップで提供されます。

こだわりの機材から流れるのは厳選した70's楽曲

店内で使用されているターンテーブル、アンプ、スピーカーといった機材は、その性能はもちろん、組み合わせ、配置に至るまでこだわって選定され、至極の音響空間を演出しています。


流れる音楽は70's〜のJazzやFunk、soul music、R&Bなど。年配の音楽好きの方なら思わず口角が上がる、若い方にとっては新鮮に感じる名曲ばかり。”懐かしいが新しい”音楽を楽しめます。



およそ50種類のクラフトビールとアペタイザー

もう一つの特徴は、アルコールメニューです(2022年1月14日現在)。およそ50種類におよぶアメリカ産のクラフトビールと、ミートテリーヌや生ハムのカプレーゼなどの前菜の提供もあります。好きなビールを片手に、厳選された音楽に身を委ねるという贅沢な時間を過ごせそうですね。

横浜散歩で立ち寄れるドッグフレンドリーな店舗

1階は愛犬と一緒に利用が可能 

「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南」では、1階部分がペット同伴での利用が可能です。横浜へ愛犬との散歩に出掛けた際のブレイクや、犬友との”カフェタイム”を過ごすことができます。また、全館にWi-Fiが、2階には電源(コンセント)も用意されているので、勉強や仕事をするスペースとしても良いですね。

横浜エリアに他にも愛犬と過ごせる店舗が

UNI COFFEE ROASTERYは、関内南口店以外にも、横浜日本大通り、横浜元町などに展開しており、いずれも愛犬同伴での利用可能です(※)。横浜やみとなみらいエリアは、愛犬とのお出かけに最適なスポットが沢山。ちょっと一息入れる際には、ぜひUNI COFFEE ROASTERYを利用してみてはいかがでしょうか。
※テナント出店している店舗は除きます

 

 

「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」店舗詳細

UNI COFFEE ROASTERY 横浜関内南口

住所:〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1−5−2 ムラタビル
https://goo.gl/maps/Ayf57BxKKYUXfBpW9

●JR 関内駅から徒歩5分
●横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅から徒歩7分
●みなとみらい線 日本大通り駅から徒歩10分

 

この記事に関連するキーワード

【横浜】愛犬と赤レンガエリアでお散歩&ランチを楽しもう!