【熱中症対策】縫わずに作れる⁈100均のタオルでオシャレなクールネック&保冷剤を手作り♪

【熱中症対策】縫わずに作れる⁈100均のタオルでオシャレなクールネック&保冷剤を手作り♪

暑くなってわんちゃんの熱中症も心配な季節になってきました。
バンダナや100均のクールタオルを使って、保冷剤を入れられるネッククーラーを作りませんか?布さえ用意すればすぐに完成します。

今回は、市販の保冷剤を使った簡単なものと、手作りの保冷剤を使ったコンパクトで安全なタイプの2種類の作り方を紹介します。
クールウエアを合わせたら、お散歩ももっと快適&安心に!

【動画】簡単&オシャレ!100均のタオルでオシャレなクールネック&保冷剤の作り方


おうちにあるものや100均で揃う!愛犬用クールネックの材料・道具

愛犬用クールネックの材料 布 リボン ゴム 保冷剤

<材料>

・お好きな布(バンダナ、ハンカチ、クールタオル、クールスカーフなど)

・リボンやゴム

・保冷剤

 

愛犬用手作り保冷剤の材料・道具

保冷剤について

市販の固くならない保冷剤には、わんちゃんが口に入れると非常に危険なエチレングリコールが使われているものもあるそうです。
ご購入の際にはお気をつけください。

ここでは、安全な素材での手作り保冷剤の作り方をご紹介いたします。ただし、こちらの保冷剤も塩を非常に多く使いますので使用する時には、飼い主さんが見ていない時は使わないようにし、わんちゃんが届かない場所に置くようにしてください。

<手作り保冷剤に必要なもの>

・片栗粉

・塩

・水 

・小鍋

・計量カップ

・ハカリ

・フリーザーバック

 

愛犬用クールネックの道具

<道具>

・針と糸

・ハサミ

【超簡単2STEP】1回縫うだけ!市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方

バンダナやハンカチなど正方形の布を使って作ります。縫うのは、ほんのちょっぴり。手縫いでも簡単です!

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の材料 バンダナ 保冷剤 針 糸

ちなみに・・・保冷剤に含まれている高吸収性ポリマーには、多くの水分を吸収する力があり、 誤って食べると体内の水分を吸収してしまう可能性もあるため、誤飲には十分ご注意ください。

STEP1:保冷剤をバンダナに折り込む

まずは、バンダナを三角に折ります。

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 保冷剤をバンダナに折り込む

保冷剤のサイズに合わせて2回折り返します。わんちゃんに合わせて、1回だけでもOK!

STEP2:縫う

折り返した下の辺と三角の合わさった箇所(ピンクの線)を縫います。

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 バンダナを縫う

裏返して三角の底辺の両端(写真のクリップの位置です)を三つ折りにして縫いとめます。

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 バンダナを縫い保冷剤を留める

こうすると、保冷剤が動きにくく、わんちゃんの首に巻く時に結びやすくなります。保冷剤が入っている重みで取れやすいので、しっかり結ぶようにしてください。

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 完成

完成!

市販の保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 愛犬が着用

【大きさ自由】縫わないでOK!手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方

水に濡らしてひんやりするタイプのタオルやスカーフを使います。
この布はほつれにくいので、扱いが楽です。リボンやゴムで縛るだけでできるので、気楽にお作り頂けます。

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の材料 ひんやりシャツ 手作り保冷剤

・保冷剤 手作りの細長いタイプを使用(のちほどご紹介しています)
・クールタオル(20cm×100cm)
・リボンやゴム 

※小さいわんちゃん用に作っています。愛犬に合わせて大きさを変えてください。

縦半分、横半分に切り、1/4の大きさ(10cm×50cm)にします。

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 ひんやりタオルを切る

保冷剤を真ん中に置き、切った辺から先に保冷剤を包むように三つ折りにします。

今回、保冷剤は3cm×15cmサイズで作りました。

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 保冷剤を挟みリボンで結ぶ

保冷剤の両脇と真ん中の3カ所をリボンで結びます。真ん中を結んだ方が保冷剤がずれにくくなりますよ。

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 完成

あっという間に完成♪

手作り保冷剤を使った《愛犬用クールバンダナ》の作り方 愛犬着用

安全な素材だから愛犬にも安心!片栗粉で作る《自作保冷剤》の作り方

片栗粉で作る《自作保冷剤》の材料 片栗粉 塩 水

・片栗粉 50g
・塩 45g
・水 150cc(塩水用)
   50g (水溶き片栗粉用)

 

STEP1:水溶き片栗粉を作る

片栗粉50gに同量の水を入れ、混ぜておきます。

片栗粉で作る《自作保冷剤》の作り方 水溶き片栗粉を作る

STEP2:高濃度の食塩水を作る

水150ccに食塩45gを入れ煮溶かします。飽和状態に近いので溶けにくいです。溶けない場合は少しお水を足して煮ます。

※塩水では、飽和溶液(約30%食塩水)でマイナス21.3℃まで凍りません。

片栗粉で作る《自作保冷剤》の作り方 高濃度食塩水を作る

STEP3:食塩水に片栗粉を混ぜ入れる

食塩水が熱いうちに、水溶き片栗粉をもうよく一度混ぜてから、食塩水に入れてしっかり混ぜ合わせます。

片栗粉で作る《自作保冷剤》の作り方 食塩水に片栗粉を入れる

STEP4:凍らせる

小さめのフリーザーバックに入れて、冷凍庫で冷やしたら完成!

片栗粉で作る《自作保冷剤》の作り方 冷凍庫で凍らせる

もっと簡単に作りたい時は、水の代わりに少し湿らせたペーパータオルなどを凍らせる方法もあります。フリーザーバッグに入れたら、きちんと空気を抜き、冷凍庫で凍らせます。
この方法では硬い保冷剤になりますので、あまりたくさんお水を入れないようにした方が良いです。

愛犬用手作りクールネック×市販のクールウエアで熱中症対策をさらに強化!

暑い時には、少しでもわんちゃんの負担を減らしたいもの。
そこで、市販の愛犬を守るわんこ服を合わせてお散歩に行きました。

愛犬用手作りクールネック×市販のクールウエアで熱中症対策

手作りのクールネックとのダブル使い!

愛犬用手作りクールネック×市販のクールウエアで熱中症対策

この子達が着ているのは、カインズの『着るクールウェア』と『着るクールシャツ』は、温度上昇を防ぐ効果と虫よけ効果もあるのでお出かけや散歩に最適!

SS〜6Lとサイズ豊富なモデルもあるので、わんちゃんにぴったりのものが探せそうです♪

着るクールウェア カインズペット 商品

シャツはマジックテープで留めるので、着脱も簡単でかわいい♡

着るクールシャツ カインズペット 商品

左端のパピヨンが着ているのは『パッカブル冷感ウェア』。水で濡らして軽く絞れば気化熱による冷感効果があり、ひんやり涼しそう。

クールネック×クールウエアのダブル使い 愛犬

なんと首元にある収納用ポケットは、濡れたままでも丸めて収納できる優れものでした!

パッカブル冷感ウェア カインズペット 商品わんちゃんも飼い主さんも暑さ対策をしっかりして、快適なお出かけをしましょう♪

著者プロフィール

HIROMI / ドッグライター

HIROMI / ドッグライター

トイプードルの女の子たち、4歳のマシェリ&1歳のルルとの生活を楽しんでいるHIR...

詳しく見る