【変な犬図鑑No.021 トオサナイーヌ】通せんぼしてくる犬! 犬好きなら分かる「あるある」

【変な犬図鑑No.021 トオサナイーヌ】通せんぼしてくる犬!  犬好きなら分かる「あるある」

ドア(ドア、玄関、冷蔵庫)をおさえて、開け閉めさせないようにしてくる犬の謎行動。飼い主さんに邪魔がられてもお構いなし。色々なところで寝転んでは、門番のように行く先を塞ぐのです。飼い主さんも愛犬にやられた経験はありませんか?

犬飼いがよく遭遇する、犬にまつわるあるある光景をピックアップしてく変な犬図鑑。今回は、そんな通せんぼしてくる犬
トオサナイーヌ』を紹介します。

トオサナイーヌの生態《変な犬図鑑021》

トオサナイーヌの生態《変な犬図鑑021》

トオサナイーヌは、道を通さない。

いつも門番のようにふさいでいる。

通りたいのなら許可が必要だ。

 

トオサナイーヌの生態《変な犬図鑑021》

玄関のドア、リビングのドア、

台所のドア、あらゆる入り口は、

トオサナイーヌが支配している。

 

トオサナイーヌの生態《変な犬図鑑021》

ときには冷蔵庫なんかでさえも、

開けさせてくれない場合がある。

トオサナイーヌは勢力拡大中だ。

みなさんの周りの「変な飼いヌシ」も大募集!

新企画「変な犬オーナー図鑑」も連載開始!可愛い犬たちと一緒にいると、飼い主も謎の行動になっていることはありませんか?そんな飼い主に「◯◯ヌシ」という名前をつけてコレクションしていきます。あなたの身近にいる「◯◯ヌシ」(例:赤ちゃん言葉で喋りかけてしまう▶︎アカチャンコトバツカイヌシ)を教えてください!

「変な飼いヌシ図鑑」に応募する

変な犬図鑑 書籍化 辰巳出版

商品の購入はこちら

この記事に関連するキーワード

在宅ワークの天敵はまさかの愛犬!?邪魔を防ぐ方法や必要なしつけを紹介!