【変な飼いヌシ図鑑No.030】自分のSNSのプロフィール写真を愛犬にしている飼い主『アイコンイヌヌシ』

【変な飼いヌシ図鑑No.030】自分のSNSのプロフィール写真を愛犬にしている飼い主『アイコンイヌヌシ』

フェイスブックやインスタ、ツイッターやLINEなど、生活にも欠かせない存在となっているSNS。犬を飼う方なら、それらのトップ画像を愛犬にしている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな『アイコンイヌヌシ』をピックアップ。

SNSのフォロワーも犬だらけ! 犬友のグループチャットの画面上が、犬ばかりになることも当たり前(笑)?

プロフィール写真(トップ画像)は、まさに自分を象徴するもの。周りの人にも、自分=愛犬と認識してもらえると嬉しいですよね。

過去の「変な飼いヌシ図鑑」はこちら

アイコンイヌヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑030》

アイコンイヌヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑030》

犬を飼っている人の中で、9割以上

の人は愛犬の写真をLINEのアイコ

ンにしているのではないだろうか。

 

アイコンイヌヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑030》

もちろん、私もしている。

なんなら、父、母、きょうだいの

アイコンも愛犬の写真だ。

 

アイコンイヌヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑030》

そのせいで、家族のグループLINE

の会話が、犬同士の会話みたいに

なっているのが少し気になる…。

 

アイコンイヌヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑030》

WanQol読者のみなさんから「変な飼いヌシ」を募集中!

あなたの身近にいる”変な行動をとってしまう飼い主さん”を教えてください!絶賛連載中の企画「変な飼いヌシ図鑑」で紹介されるかも?「変な飼いヌシ図鑑」では、可愛い愛犬の前で謎の行動をとっている飼い主に「◯◯ヌシ」(例:赤ちゃん言葉で喋りかけてしまう▶︎アカチャンコトバツカイヌシ)という名前をつけてコレクションしていきます。

「変な飼いヌシ」に応募する

この記事に関連するキーワード