【変な飼いヌシ図鑑No.015】愛犬を我が子同然のように溺愛している『ワタシハアナタノウバヌシ』

【変な飼いヌシ図鑑No.015】愛犬を我が子同然のように溺愛している『ワタシハアナタノウバヌシ』

みなさんからすると、愛犬はどのような存在ですか?相棒?パートナー?昨今では、『家族の一員』として考える方が多いですよね。それ以上に、自分が愛犬の親と思うあまり、“産んだ”と錯覚している飼い主。その名も『ワタシハアナタノウバヌシ』を見つけました。あなたの身近にもいませんか?

過去の「変な飼いヌシ図鑑」はこちら

ワタシハアナタノウバヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑015》

ワタシハアナタノウバヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑015》

あるアンケート調査によると、

愛犬は「家族」であると考えている

飼い主が多いとわかった。

 

ワタシハアナタノウバヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑015》

飼い主にとって愛犬は、

子どものような、兄弟のような。

かけがえのない存在なのだ。

 

ワタシハアナタノウバヌシの生態《変な飼いヌシ図鑑015》

だが、家族だと思いすぎるあまり、

「愛犬は自分が産んだ」と主張する

「愛犬は家族過激派」もいる。

 

ワタシハアナタノウバヌシ 変な飼いヌシ図鑑に登録

WanQol読者のみなさんから「変な飼いヌシ」を募集中!

あなたの身近にいる”変な行動をとってしまう飼い主さん”を教えてください!絶賛連載中の企画「変な飼いヌシ図鑑」で紹介されるかも?「変な飼いヌシ図鑑」では、可愛い愛犬の前で謎の行動をとっている飼い主に「◯◯ヌシ」(例:赤ちゃん言葉で喋りかけてしまう▶︎アカチャンコトバツカイヌシ)という名前をつけてコレクションしていきます。

「変な飼いヌシ」に応募する


関連リンク

この記事に関連するキーワード

【変な飼いヌシ図鑑No.014】湯気が立つ愛犬のうんちにホッとする飼い主『ウンチカイロヌシ』