• SOCIETY

犬の熱中症が気になるシーズンに向けて今年も予報配信!

犬の熱中症が気になるシーズンに向けて今年も予報配信!

毎年熱中症が気になり出す季節は、夏を前にしたGW(ゴールデンウィーク)頃からだと言われています。 これから暑い季節を迎えるにあたりペット保険を手掛けるアニコム損害保険株式会社は、2013年から始めた「犬の熱中症週間予報」を今年も自社グループの各種SNSアカウント(Instagram、Facebook、Twitter)から配信。 期間は2020年4月24日~9月25日です。





犬のための気象予報って!

これは、気象情報を手掛ける株式会社ライフビジネスウェザーが開発し、独自の熱中症予防指標として作成されたもの。主に一週間分の気象予報と、全国主要10都市の熱中症注意レベルを日ごとに「厳重警戒」「警戒」「注意」「やや注意」の4つのレベルの色分けでわかりやすく表示。それにより、散歩やおでかけの際の参考に充てるというものです。


今からの季節が要注意!

アニコム損害保険株式会社が「どうぶつ健保」の契約データから導いた資料によると、犬の熱中症は8月にピークを迎えると言います(図1)。加えてピーク前の5月は、飼い主も気を使う8月の暑い時期に比べ、件数は少ないながらも急な気温上昇に伴う気温差の影響で4月の4倍に増加するとされます。さらに梅雨開け直後の気温上昇時期や、新型コロナウィルスの影響による自宅待機の状況下でも室外・室内を問わず気温の変化には注意したいものです。

また、アニコム損害保険株式会社によると、フレンチ・ブルドッグやパグなどの「短頭種」と呼ばれる「鼻ぺちゃ」の犬種は他種に比べて上手に呼吸することが出来ないことから熱中症に対するリスクが高まるとのこと(図2)。
さらには年齢を重ねるにつれて、熱中症はもとより他にも様々な体の変化に気を付ける必要があると促します。(図3)
これからの季節、飼い主はペットと伴に、これらのリスクを上手に乗り切りたいものです。


関連リンク

→アニコム公式インスタグラム

https://www.instagram.com/anicom8256/

→アニコムグループ公式フェイスブック

https://www.facebook.com/anicomgroup/

→アニコムグループ公式ツイッター

https://twitter.com/anicom_inc

わんクォール編集部

わんクォール編集部

ペットに関する情報を日々発信していきます。

詳しく見る