愛犬家の一日《WanScene95》山本さん&リリ(トイプー×ポメラニアン)

愛犬家の一日《WanScene95》山本さん&リリ(トイプー×ポメラニアン)

WanQol編集部が街角で出会った素敵な愛犬家とわんちゃんを紹介する《WanScene》(ワンシーン)。今日は駒沢で、リリ(トイプードル×ポメラニアンのMIX)に出会いました。山本さんにリュックで背負われてお出かけするのが大好きなリリちゃんとの素敵な暮らしについてお話を伺いました。


駒沢公園で出会った愛犬家とわんちゃん

愛犬データ No.95

リリ/犬種:トイプードル×ポメラニアン(1歳2ヶ月)

リリ

犬見知りだけど、飼い主だけは特別

-ボール遊びが大好きな愛犬リリ

トイプードルとポメラニアンのMIX犬「リリ」とは、ペットショップで出会いました。彼女と一緒に見つけた瞬間に一目惚れしたんです。まんまるな目がとても印象的で。出会った日がショップに展示されて初めての日だったようで、僕らがリリに触らせてもらったお客さん第1号でした。実家でミニチュアダックスフンドと豆柴を飼っていたので、小型犬を飼いたかったのと、毛が抜けにくい犬種がいいなと思っていたこともあって、すぐにリリに決めました。

リリちゃんと飼い主

リリは、人見知り&犬見知りで、他の人や犬には警戒心が強い子です。でも、音などにはあまり驚かず、雷がなっていても大丈夫。まだワクチンが完了していないお散歩デビュー前の頃、抱っこで花火を見に行った利して、音に慣れさせたからなのかな。

とにかく飼い主大好きっこなので、リードを離していても絶対に離れることはありません。休日はドッグランにも連れて行くのですが、いつも僕と遊んでいて、少し離れるとすぐにまた戻ってきます。ボール遊びが大好きで、外でも物凄い速さで取りに行きます。こんなに小さくても、そこは流石犬だなというスピードです(笑)。おうちの中でも、おもちゃを持ってきては、投げて投げてと催促されますよ。

ボールを持ってくるリリ


リリはいつでも飼い主と一緒じゃないと気が済まないんです。飼い始めた当初はゲージで寝かせていたのですが、いつから出さないと鳴いて寝なくなってしまい、半年くらい前から一緒に寝るようになりました。リリが常に120%の愛情を示してくれるので、ちゃんと答えてあげたくて、ついつい甘くなってしまいますね。でも、おやつはあまりあげないようにしています。リリはすごく小食で、1日分のご飯も食べきれないことがあるんです。なのでおやつは、消化に良さそうなボーロなどを少し上げる程度にしています。

いつもいい子で、家でのいたずらはあまりしないんですが、マスクが落ちていると、持っていっちゃうのが最近の悩みです(笑)。

愛犬といつものお出かけスタイル

-犬用リュックでいつも一緒

近所のお散歩の時はリードですが、少し遠出の時はいつもこの犬用リュックに入って、顔だけ出した状態でお出かけするのが、僕たちの定番スタイル。僕が自転車を漕いでいる間、リリは背中で街を眺めています。休日は三密を避けて少しの間公園でまったりするのが気晴らしの一つです。リュックの居心地がいいみたいで、リリはここはもう自分の場所だと理解しているのか、いつもすんなり入ってくれます。

リュックに入るリリ

ドライブにもよく連れて行きますよ。この前は、茨城の海まで一緒にドライブしました。リリは海には入らないけど、砂浜で一緒に遊びしたり、束の間の夏を愛犬と楽しめてよかったです。実はリリを飼って、ワクチンが終わって、いざ色々なところに行けるぞ!というタイミングでコロナが流行してしまったので、まだ一緒に行けてないところがたくさんあるんですよね。早く、もっといろいろなところにお出かけできる世の中になるといいなと願っています。


活発に遊びたがるやんちゃなリリのおかげで、こんな世の中でも少しだけ外に出てリフレッシュできたり、おうちの中にいても賑やかな時間を過ごせるようになりました。僕から見たリリはいつも本当に楽しそうだけど、リリが毎日どんなことを考えているのか、すごく興味があります。もし話せるなら、リリの目にはどんなふうに見えてる?今どんな気持ち?と聞いてみたいですね。

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る