ひかる & 愛介

WanScene_077
WanQolが出会った素敵なオーナーとわんちゃん
@井の頭公園

わんちゃん:
A-suke/ダックスフンド(5歳)

A-sukeを飼い始めたきっかけは?

もともとわんちゃんを飼うのが家族みんなの夢でした!でも、7年前まで海外に暮らしていて、そのころは犬を迎えられなかったんです。それから東京に住むことになったんですが、私が寮生活を始めることになっちゃって。家族が、寂しいからいよいよ犬を飼う!というので(笑)、みんなでペットショップに行くことに。もちろん私もついていきました。お店に入ると、4~5ヶ月くらいになっているこの子がいたんです。他の子よりも年齢が上なのを少し不憫に思って、抱っこしてみることにしました。抱っこされてもとっても大人しくていい子にしてくれていて、この子なら飼いやすそうだなと思ったので、うちの子として正式に迎え入れることが決まりました。私には弟がいないので、弟みたいな存在になって欲しいと思って、「愛介」と書いて「A-suke(アースケ)」と名付けました。

 



A-sukeはどんな子?

犬にも人にも懐っこいです。ボールを投げて、と遊びに誘ってきますよ。凸凹があるボールがお気に入りで、いつもそれで遊んでいます。小さい時はいたずらがすごかったです。ソファも噛んじゃったり、おトイレもなかなか覚えられなくて・・・おトイレ問題は、実は今もちょこっと悩んでいます(笑)。大人しいけどやんちゃ、というちょっと不思議ちゃんな性格ですね。普段は吠えないのに、なぜか5時のチャイムにだけは遠吠えしたり、ドッグフードはあんまり好きじゃないようで、何かトッピングしたり、水分多めのウェットなご飯だったら食べると言うこだわりもあります(笑)。あと、ペットショップではロングコートだと言われたんですが、なぜか耳以外の毛があんまり伸びず、癖っ毛。でも、そんな性格も見た目も、なんだかお茶目で、全部チャームポイントだなと思っています。

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る