Ayu・岬 & Mini

WanScene_068
WanQolが出会った素敵なオーナーとわんちゃん
@熊谷

わんちゃん:
Mini/ゴールデンレトリーバー×ジャーマン・シェパード(1歳)

Miniを飼い始めたきっかけは?

私たち、どちらも実家ではわんちゃんを飼っていて、慣れ親しんで育ったので「いつか飼いたいな」と思っていたんです。
そしてある日、たまたま行ったカインズのペットショップでシェパードとゴールデンレトリバーのミックスの男の子に出会ってしまいました。すごい可愛くて一目惚れ。ミックス犬は体が丈夫で飼いやすい印象があったので、つい気持ちが前のめりになってしまいました(笑)。しかし、当時女の子が欲しいなって考えていたこともあり、一旦保留。その後、そこ書いてあったブリーダーさんの名前を見て、直接コンタクトしてみたんです。すると、なんと同じくシェパード×ゴールデンレトリバーの女の子がいることが判明し、すぐにその子を引き取りました。今はすっかり大きくなりましたが、来たばかりの頃は本当に小さかったので“Mini”。テレビボードの中がMiniのお気に入りスポットでした。

 

Miniはどんな子?

とにかくわんぱくです。好きなことは、車のお出かけと水遊び。車でいろんなところに連れて行っているので、車=楽しいところに行くものだと思っているみたいです。そんな調子なので、病院に連れて行くのもちょろいですよ(笑)。喜んで車に乗って、着いてから「あれ、想像していたところと違う…」って顔をしてますね。
川遊びや広い公園にできた雨の後の大きな池のような水たまりを見つけたら、もう大変(笑)。泥だらけになって遊んでいます。なので、よくドッグ用のプールにも連れて行ってあげています。
破壊行為がすごすぎて、悩まされたこともあります。朝起きて、リビングのソファが崩壊していることも…。最近はようやく落ち着きましたが、クッションなども破壊の対象です。小さい頃は噛み癖も酷く、いつも腕がアザだらけでしたね。でも、驚くことにドッグトレーナーの母に預けたときには、一切甘噛みをしなかったそうなんです。何か見抜いているんでしょうかね。予想外の能力に、感心してしまいました(笑)。
性格は天真爛漫。明るくて物怖じしない、どんな人でも大歓迎なオープンマインドタイプ。勢い余って相手を引かせてしまうくらいのフレンドリーさです。だけど、たまに気分屋なお姫様気質な面も。なぜかお散歩をだるそうにするんですよね。誘っても、「わたし今日はえーわ、パスさせて~」という感じ。いざ連れ出すとノリノリになるくせに…なかなか難しいお嬢さんなんです(笑)。

Miniとの暮らしはいかがですか?

Miniと出会ってから、生活が規則正しくなりました。散歩は朝夜2回。Miniを飼う前までの休みの日は10時くらいまで寝ていましたが、今は6時には起きて散歩に行くようになりました。
Miniの食事にも気を付けています。基本はドッグフードのみ。それも、黒ごま入りのヘルシーなもの。ときどき、人間と同じ野菜や果物をアレンジしてあげています。初めての誕生日には、少し贅沢に馬肉をあげました。おかげでいつも元気いっぱい。まだ一度も病気がなくて安心です。Miniという名が似合わないほど大きくなりすぎてしまったので、今はダイエットも意識しています(笑)。
普段はちょっと暴れん坊でしつけにも苦労していますが、やっぱりMiniといると癒やされるんですよね。仕事から帰ると、走って迎えに来てくれる無邪気な姿や、疲れた時に静かに寄り添ってきてくれる優しさにキュンとしています。このギャップが可愛い。これだから、何をされても許せちゃうんです(笑)。
Miniとはいろんなところに車で出掛けているので、アクティビティーの幅がどんどん広がっています。今後はキャンプやサップにも一緒に挑戦してみたいですね。

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る