まっさ・たけ & リオ

まっさ・たけ & リオ

WanScene_058
WanQolが出会った素敵なオーナーとわんちゃん
@隅田川

わんちゃん:
Rio/マルチーズ×トイプードル(3歳)

Rioはどんな性格?

人懐っこいんです。とにかく人が大好きで。“かわいい”って言葉に反応するんです。自覚してるみたいですね(笑)。「ボクのこと?」って、人と目が合ったらすぐ撫でられに寄って行っちゃう。
だけど、わんちゃんに対しては臆病。せっかくドッグランに連れて行っても、隅っこで草ばっかり食べてます…。繊細で、音にも過敏。他のわんちゃんの気配がするだけで吠えてます。車のエンジン音でも興奮しちゃうんです。
完全にインドア派で、散歩もあまり好きじゃないんです。リードを見せるとお腹を見せて「めんどくせー」って拒否モード。お出かけするより、お家でボール遊びをする方が好きなので、投げて取りに行って持ってくるの繰り返しを毎日飽きずにやってます。

 

Rioを飼い始めたきっかけは?

マルプーがほしくて、いろいろ探していました。里親のサイトなども見てはいたんですが、共働きということでなかなか審査が通らなかったんです。
そして、たまたま寄ったペットショップにいたのがRioでした。一応、人気の犬種や他の子を見ていたんですが、飼うまではいかなかったんですよね。
Rioは抱っこしたときに、顔をペロペロしてきたんです。その懐き方がキュンとしちゃって。ようやく念願のわんちゃんオーナーになれました。
当時ちょうど2016年のリオオリンピックのときだったので、名前はそこからとりました。

Rioとの暮らしはいかがですか?

いつも家族2人と1匹で川の字になって寝てます。Rioは早起きで、顔をペロペロ舐めてきて「朝だよ~!」と起こしてきてくれます。
わんちゃんだと忘れてしまうほど、Rioは感受性が豊かで毎日楽しいです。考えていること、言いたいことがすごくよく伝わってきます。
例えば、かまってちゃんなところ。私たちだけで出かけたら「仲間外れにされた!」ってものすごく怒るんです。散歩は嫌がるくせに(笑)。2人で携帯見てるだけでも、間に割り込んできます。なんとか中心を死守しようとしてるんですよ(笑)。しかも寂しがり屋で、すぐ近くの換気扇のでタバコを吸っていても「早く来い!」って呼び戻されるんですよ。急いでソファに戻ると、そこからずっと膝の上でべったり。
要求や愛情表現もストレートです。帰宅した時もわかりやすく喜んでくれるんです。しっぽを振ったり、甘噛みしてじゃれてたり。好物の鳥のささみだって「ちょうだいちょうだい!」って猛アピールしてきます。結局いつも、甘え上手なRioのペースに流されてしまうんですよね。
でも仕事で嫌なことがあったり、落ち込んでいるときはすぐ駆けつけて慰めに来てくれる頼もしい一面も。私が病気をしたときに、Rioが1番大切にしているボールを持ってきて私の側に置いてくれたこともあるんです。甘えん坊だからこそ、人の気持ちに敏感なのかぁって思ってます。仮病を使って試してみてたこともあるのですが、ちゃんと見抜かれてしまいました…。私たちもRioのことをなめていたようです(笑)。

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る

この記事に関連するキーワード