TERUHIKO・YUKARI & 梵天丸

TERUHIKO・YUKARI & 梵天丸

WanScene_033
素敵なオーナーとわんちゃんを毎日紹介
@井の頭公園

わんちゃん:
Bontenmaru/シーズー×ヨークシャー・テリア(約3歳)

Bontenmaruはどんな性格?

おとなしく愛嬌のある性格でほかの犬には臆病。自分を人間だと思っているのか人には友好的。散歩よりボール遊びが好き。ラグビーボールでよく遊ぶ。奥さんが帰宅すると旦那さんより5倍テンションが高い。

 

Bontenmaruとの暮らしはいかがですか?

二人とも犬を飼いたかったため保護センターで預かりママをやっている友人から譲り受けました。多頭放棄(7匹)の子の一人だったんです。預かりママは伊達政宗の血筋の方で、幼少期の「梵天丸」と名付けられていました。犬を飼うのは初心者に近く7月20日から2週間のトライアル期間があり少し緊張しましたが無事に我が家に迎え入れることができました。普段の散歩は平日は主人が担当で休日は二人で行きますね。梵天丸を飼い始めてから生活が変わって元気をもらうようになりました。二人で出かけることが増えて梵天丸を連れてホームセンター(カインズ)に一緒に行くこともあります。井の頭公園には初めて来ましたよ。一緒に出かけることにより自然の見え方が変わったり紅葉がきれいと思うようになれました。主人にとって最近は梵天丸がいつも気になる存在みたいですね。主人が4日間家を空けたときは、普段連絡をしてこないけど、梵天丸のことを聞いてきた事もあります。携帯の写真を見て、梵天丸に会いたくなったらしい(笑)。変なところでおしっこをしたりするようなエピソードも多いので面白くて家の中で笑いが増えました。TV以外で共通のもので二人とも笑うようになれましたね。梵天丸の家族の順位付けは私→自分→主人。私がいない時だけ主人に甘えてくる。外に誰かいると吠えるが私には吠えない。散歩中は私だと後ろを歩くが主人だと前を歩くときがあります(笑)。私と主人でそもそも散歩コースも違うみたいです。主人は実家で大型犬を飼っていて私も犬を飼った経験はありますが二人とも室内飼育は初めてです。主人は過去に犬より下に順位付けされることがなかったんですが、今では楽しいので逆に良かったと思ってるようですね。

著者プロフィール

わんクォール編集部

わんクォール編集部

カインズ・ペットメディア推進室のWanQol編集チームです。わんちゃんとオーナー...

詳しく見る

この記事に関連するキーワード