『DOG SIGNAL』35話目1/4 愛犬の老化・認知症が加速…

『DOG SIGNAL』35話目1/4 愛犬の老化・認知症が加速…

ドッグランにも顔を出さなくなったリボンちゃんとパパ。そのことを犬仲間から聞いた、ドッグトレーナーの丹羽さんと見習いの未祐は心配になり、急いで自宅へと駆けつけます。

愛犬の疲労回復のため、散歩や外出を控えていたのに、回復するどころか、老化が進行しているのでした。これまでとは違う老犬特有の「認知症」のような症状に、頭を悩ませるリボンちゃんパパ。

一体なぜ、急に老け込んでしまったのでしょう。

SNSでも話題となった、22話で登場した「おじさんと老犬の話」のその後のエピソードです。
1話目から読みたい方はこちら

愛犬の老化・認知症が加速…『DOG SIGNAL』35話目1/4 

愛犬の老化・認知症が加速…『DOG SIGNAL』35話目1/4  愛犬の老化・認知症が加速…『DOG SIGNAL』35話目1/4  愛犬の老化・認知症が加速…『DOG SIGNAL』35話目1/4 




このページの続きは漫画購入サイト

------------------------------

【読者の皆様へ】
ごめんなさい!
第35話の続きは10/22で配信を終了しました。
現在は隔週土曜日に配信中
途中からでも楽しめます★
ぜひこちらもチェックしてくださいね!

------------------------------

続きの話→『DOG SIGNAL』35話目 2/4



関連リンク

この記事に関連するキーワード