『DOG SIGNAL』34話目1/4 若い仲間と楽しむ老犬リボン

『DOG SIGNAL』34話目1/4 若い仲間と楽しむ老犬リボン

SNSでも話題となった、22話で登場した「おじさんと老犬の話」のその後のエピソードです。久しぶりに愛犬リボンのお世話をして、“拡張型心筋症”という心臓病が発覚。無理をさせてしまったことを反省し、愛犬の老化や病気を認め、ゆっくりと向き合っていくことにしたのです。
ドッグランで若い仲間たちとも出会い、マイペースに楽しむことができる生活を送っています。しかし、みんなで出かけた遠足を境に、様子が激変! 犬の認知症やシニア犬の筋トレなど、犬と一緒に歳を取るうえで欠かせないことが学べます。

1話目から読みたい方はこちら

ドッグランで仲間と楽しむ老犬リボン『DOG SIGNAL』34話目1/4 

ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』34話目 1/4 ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』34話目 1/4 ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』34話目 1/4




このページの続きは漫画購入サイト

------------------------------

【読者の皆様へ】
ごめんなさい!
第34話の続きは8/27で配信を終了しました。
現在は隔週土曜日に配信中
途中からでも楽しめます★
ぜひこちらもチェックしてくださいね!

------------------------------

続きの話→『DOG SIGNAL』34話目 2/4

この記事に関連するキーワード