『DOG SIGNAL』32話目1/4 ポメラニアン小百合のしつけ(コミック7巻収録分)

『DOG SIGNAL』32話目1/4 ポメラニアン小百合のしつけ(コミック7巻収録分)

一人娘の結婚式が迫ったある日、突然“小百合”というポメラニアンを飼い始めた生真面目な父・神宮寺さんのお話です。

初めての犬飼いで、わからないことだらけの神宮寺さんは、ネットで犬のしつけ本を飼って実践してみることにしました。「飼い主は犬を支配するリーダーであるべき」という考え方に基づいた本の内容に従い、心を鬼にして小百合を厳しくしつけていきます。時に、主従関係を明確に示すため無視をしたり、天罰をしたりもするが…その効果はいかに? 愛犬との絆の築き方の奥に秘めた、家族愛、娘への想いが明かされます。

1話目から読みたい方はこちら

几帳面な老紳士が犬を飼う『DOG SIGNAL』32話目1/4 

ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』32話目 1/4 ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』32話目 1/4 ドッグトレーニング漫画『DOG SIGNAL』32話目 1/4




このページの続きは漫画購入サイト

------------------------------

【読者の皆様へ】
ごめんなさい!
第32話の続きは7/9で配信を終了しました。
現在も毎週土曜日に配信中
途中からでも楽しめます★
ぜひこちらもチェックしてくださいね!

------------------------------

続きの話→『DOG SIGNAL』32話目 2/4



関連リンク

この記事に関連するキーワード