【愛犬の冷え予防】レンジで繰り返し使えるエコなホットパック&くまさん腹巻きを手作り♡腰痛犬・高齢犬にもオススメ!

【愛犬の冷え予防】レンジで繰り返し使えるエコなホットパック&くまさん腹巻きを手作り♡腰痛犬・高齢犬にもオススメ!

お散歩の後の冷えた体を温めるホットパックと、それを入れて使えるくまさん顔の腹巻きのレシピです。一度作れば、レンジで温めて何度でも繰り返し使えるのでとっても便利です!冷えやすいお腹や腰、患部にあてると身体の奥からじんわりポカポカ温めることができます。

寒い時期にぴったりの身体のケアアイテム、是非作ってみてください。

【材料】巾着・小豆・縫い糸があればOK!愛犬用ホットパック

愛犬用ホットパックの材料 小豆 巾着

<材料> 

・巾着:21×16cmのものを使用
→レンジで温めるので綿100%のものを選んでください。

・小豆:140〜170g
→粒が小さいものがゴロゴロしなくて使いやすいかと思います。

・縫い糸

【作り方】5分で完成!愛犬用ホットパック

100均の巾着を裏返す

巾着を裏返します。

ひも通し口から、12cmのところに直線で印をつける

ひも通し口から、12cmのところに直線で印をつけます。

直線の上、1cmのところでカットする

先ほど書いた直線の上、1cmのところでカットします。

直線上を縫う

返し口5cmを残して、先ほどの直線を縫っていきます。

返し口から裏返し、小豆を入れる

返し口から裏返し、小豆を入れます。新聞紙などを使うとうまく入ります。

返し口を閉じて出来上がり

返し口を閉じて出来上がりです!16×12cmのホットパックが完成しました。

愛犬用ホットパック 着用画像 フレンチブルドッグ

次のページ

お手製ホットパック入れ!あったか〜いくまさん腹巻きの作り方
1 2


この記事に関連するキーワード